桜の見えるマンション

今日からここが我が家だよ、と言って彼がマンションの合い鍵をくれました。桜で有名な川沿いに建っている賃貸のマンションで春になると桜がきれいに見えるよと前々から聞いていたのですごく楽しみにしていました。結婚して、2年。どうしてもやりたい仕事があったので区切りがつくまでは続けさせてほしいといい2年間、他県に住んで別居しながらの結婚生活でした。もちろん、マメに連絡を取り合い頻繁に会ってはいましたが、夫が来てくれることが多かったのでこの家にはあまり足を入れていませんでした。そしてやはり夫の住んでいる家には生活感がありませんでした。今までなにも言わずやりたい仕事を続けさせてくれたけどきっと寂しかったと思います。なにも無い台所に、私の使っていたお鍋やフライパン、食器が運ばれるととても嬉しそうな顔をしてやっと手料理が毎日食べられると言っていました。区切りがついた仕事を辞めしばらくは夫婦のことだけに目を向けて、このマンションで生活していこうと思います。夫が選んでくれた素敵なマンション、ここでたくさんの思い出を作っていこうと思います。

陰陽師

回転寿司 札幌

個人再生 大阪

動物病院 求人